無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
2020年7月21日(金)は新月です
0

    721()の午前233(深夜)

    新月になります。

    新月の直後48時間以内はお願い事をするのに

    適しています。

    手帳やノートなどに自分のなりたい姿や

    叶えたい希望を書くことをお勧めします。

     

    721()午前2:56〜午前5:18

    722()午前9:29723()午前8:41

    ボイドタイムがありますので、

    その時間は避けた方が良いかと思います。

    新月のアファメーションの仕方は

    石の豆知識ブログをご覧下さい。

    http://stone-plus.jugem.jp/?cid=4

     

    今回は蟹座で起こる今年2度目の珍しい新月です。

    前回の蟹座の新月も、621日の夏至の日で

    しかも金環日食と重なるという

    非常に珍しい新月でした。

     

    それだけ、この蟹座が司る「家庭、家、仲間、

    女性性」というテーマが節目の年である

    2020年にとって、重要だということを

    示しています。

     

    また、宇宙元旦である320日の春分の天空図と

    前回の蟹座新月の夏至の天空図は

    アセンダント(AC)の位置が同じです。

    この春分の日の天空図のアセンダント(AC)は

    1年間の『運とチャンスの入り口』です。

     

    そして、今回の新月は、

    春分と夏至のアセンダントの位置

    『蟹座28度』で起こります。

     

    つまりは蟹座的なことから、

    ありとあらゆるチャンスが

    入ってくるということを意味します。

     

    蟹座的な生き方に、新時代の

    開運の要素が凝縮されているのです。

     

    『家』は、蟹座のエネルギーの象徴の一つです。

    コロナ禍で外での活動が制限されている中、

    家で仕事をする人が増えていますが、

    家に居るという現在の状況で

    どう収入を得るかがテーマになります。

     

    今回の新月で太陽は「お金と収入」を司る

    2ハウスにあるので、

    家での仕事が収入に結びつきやすい

    傾向になっています。

     

    更に、「引き継ぐ、譲り受ける」ということを

    意味する第8ハウスに

    冥王星、土星が入っています。

     

    これは、家業を引き継いだり、

    実家の財産を引き継いだり、

    ファミリービジネスを始めたり等、

    『家』にまつわることが豊かさと

    繋がっていることを表しています。

     

    実家が特にビジネスをしていない人でも、

    DNAとして受け継いでいる資質や才能を使って

    家で仕事をするということを考えてみると

    良いかもしれません。

     

    仮にサイドビジネスとして始めたとしても、

    やがてその仕事が本業になり、

    社会的地位を確立できる流れになっています。

     

    パートナーと一緒に新しいビジネスを

    立ち上げてみたり、兄弟と一緒に、

    或いは家族同然の仲間とビジネスを

    立ち上げても良いでしょう。

     

    才能など見つけられないと思う人も

    いるかもしれません。

     

    昔取った杵柄(きねづか)を思い出して

    再チャレンジしてみたり、

    取得したままで活用していない

    資格の復習をしてみたり、

    今現在の自分を形作っている

    『無形財産』の掘り起こしを

    今回の蟹座新月で是非してみてください。

     

    前回の夏至の蟹座新月で、

    女性が新しい生き方に潜在意識レベルで

    気づきはじめ、

    今回の新月で自分なりの発見をして、

    それを仕事に繋げていくことで、

    お金の流れを作り、

    それが世の中のためになるという

    一連の流れになっています。

     

    そのために、自分だけでなく仲間と共に

    幸せになることは何かと考えていくことが

    必要になります。

     

    家族や身近な仲間から幸せの渦を

    少しずつ広げていくイメージです。

     

    家族というのは蟹座における最小単位ですが、

    もう少し広く取ると

    会社の同僚や信頼出来る友人など、

    更に最大単位にすると自国民全体を家族として、

    一緒に幸せになっていく道を考えていくことが

    開運の鍵になります。

     

    山羊座TGC期は大きなエネルギーが動き

    パラダイムシフトが起きる時で、

    「常識が大きく変わる1年」です。

     

    今まで当たり前だったことが

    当たり前ではなくなっていきます。

     

    これは、今まで頑張っても

    報われなかった人たちに取っては、

    大きなチャンスが来たということでもあるのです。

     

    社会の変化を自分なりに出来ることに

    落とし込んでいく、

    その出来ることは既に自分の中にあり、

    自分の身近なところにあるのです。

     

    また、風の時代にはコミュニケーション力を

    磨く必要があります。

     

    何をするにも、自分の言いたいことを

    相手を不快にさせずに伝える技術が

    求められてきます。

     

    それは、忖度したり気を使ったりするような

    ギスギスしたものではなく、

    自分の気持ちを素直に伝え、

    お互いにメリットがある第三の道を

    新たに見つけるような

    創造的なコミュニケーションです。

     

    まずは、家族など身近な人に対して、

    より信頼関係を深められるよう意識して

    働きかけてみましょう。

    | 天然石専門店 ストーンプラス | 新月と満月のメルマガ | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: